ブログを1年間継続できるのはすごいことですから誇りを持ちましょう。

サブ
だいたい1ヶ月持たない人がほとんどです。

こんにちは!サブです!

家でブログとか書いてるだけでお金もらえるんでしょ?いいな〜ラクそう!

アフィリエイトって言葉が浸透してきたので、アフィリエイターだよ!って言うと、こんなこと言われます。たしかに家でPC触ってブログ書いたりサイト作ったりして生きてますが、セルフマネジメントできてないとやっていけない職業です。

僕は、これに関して言いたいことがある!

ブログを継続して書くのは結構すごい!

は?自分がすごい!ってこと言ってんの?って思いました?
すいません!すごいと思ってます!たぶん作業量とスピード、僕は日本トップランカーですから!

今回の話「ブログを書くとなぜ稼げるのか?」というところに繋がります。
ブログってPC開いて、キーボードカタカタ叩いて文章作り、公開!ってボタンを押せばそれだけで作業自体は完了します。

若い人なら誰でも一度はブログを書いたことがあると思いますのでこう聞くと「は?じゃあそれを毎日やればいいんでしょ?簡単じゃん!」って思うかもしれません。

もうこの質問には答え飽きました。「ほならね、自分もやってみろ!って話ですよ(syamuさん風)」

雨の日も風の日も、奥さんと喧嘩した日も海外旅行に行った日も欠かさずブログを書き続ける。そして書くためのネタを毎日アンテナ張って考える。やってることは誰でもできる簡単なことでも、それを継続するとなるとグッとハードルがあがります。

アフィリエイト教えた人はだいたい1ヶ月持たない

僕はアフィリエイトを教えてほしい!っとさえ言われれば、何も包み隠さず自分の方法を教えます。だから今までいろんな人に教えてきましたが、ちゃんと継続してやれるのは3%ぐらいです。
サイトまで設定してあげてるのにやらない人多いのが本当に不思議です。

別に頭を使うアフィリエイトサイトを作ってくれ!って言っているわけじゃなく、ただなんでも良いからブログだけは継続して書いて!って指示してるだけなのに1ヶ月も継続できない。そんなヤワな根性だから何をしても稼げないんですよ。

ブログを書く!というのはアフィリエイトの基本中の基本

こう話すと今度は、じゃあ最初からブログを書くという指示にしなければいいじゃん!って言ってくる人がいますがそうじゃない。

ブログは、見出しを作り、記事の中で導線を考え、表現力を養い、どんな内容にアクセスが来て、どんな内容が読まれないのかなど、体感することができるアフィリエイトの基本中の基本の作業になります。まずこれが日常的にできるようにならないと次のステップに行くことができません。

このブログを継続して書く!ということを、車で例えるならアクセルがこれでブレーキがこれで…と教習所で運転の方法を教えている段階と同じです。
僕が考えているのはその後独り立ちすることができること。それらの運転技術を学んだらあとは自分で運転していくことができるようになります。その方がよくないですか?

中国の孔子も言ってます「魚を与えるのではなく、釣り方を教えよ」ってね。ブログを継続するということは釣り方にも相当します。目的を達成するための手段の一つです。

できない人が多いからブログは書くだけで稼げる

話を少し戻します。

っという感じでブログを1年間ちゃんと継続することができない人がほとんどです。だから文章が下手でも、自分が感じたことをちゃんと文章や画像で表現できて、それを数こなせるとそのブログだけでお金を稼げるようになります

逆に僕のような拙い文章でも稼げるのはそれだけ継続することができない人が多いからだと思います。

1年間で500記事ペースで書けば月間10万PVは超えます!
1年間で500記事ペースで書けば月間10万PVは超えます!
1年間で500記事ペースで書けば月間10万PVは超えます!

大事なことなので3回書きました。だいたい1日に2記事ぐらいの更新を1年間続ければいいだけです。ブログで稼ごう!って思う人は短期目線で見るのはやめた方がいいです。

あなたは1日に何記事更新してますか?早く教習所を卒業して楽しくアフィリエイトサイトを作りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。