パチンコ CR真・花の慶次2のスペックやら評価やら継続率に演出を紹介しておく

サブ
花の慶次シリーズはかなり好き

こんにちは!サブです!

ニューギンから今年最後の注目機種のCR真花の慶次が導入されましたね!今回はスペックやら演出なんかをスマホで見やすいようにまとめておきますね!

パチンコ CR真・花の慶次2

ニューギンのオフィシャルサイトがこちら→http://www.newgin.co.jp/pub/machine/keiji_shin_2/

スペックとかも書かれていますがスマホだと見にくいので下にスペックとか書いておきますね。

CR真・花の慶次2のスペック

大当たり確率 1/319.68
確変中大当たり確率 1/145.31
転落率 約1/270
賞球数 4&1&4&3&14
カウント 9カウント
ラウンド 16Ror6R
電サポ性能 100回or100回+α

CR真・花の慶次2の確変突入率は70%

通常時からの確変突入率は70%です。振り分けは以下です。

16R確変 10%
6R確変 60%
6R通常 300%

という感じになっています。

16R確変は7図柄での大当たりのみとなり通常図柄での大当たりは6R通常か確変か大当たりラウンド中に決まります。

右打ち中大当たりの振り分けはオール16R(出玉2016発程度)になっています。

真RUSH中は転落を引かなければずっと続く

今回の花の慶次はちょっと珍しい「転落系機種」となります。

一度真RUSHに入ってしまえば、常に次回大当たりまで約束はされてはいるものの、1/270の確率で転落を引いてしまう可能性があります。

もし転落を引いている場合は100回転目の分岐で通常に戻り、転落を引いていない場合はそのまま確変が続くという感じです。

なので100回転を超えてもラッシュが続いている場合は確変確定となりますが、その後の回転で転落を引いてしまう可能性があるため当たるまでは安心できません。とにかくラッシュ中は大当たりさえしてくれれば前作のように時短に落ちるということはありません。エキサイティングなパチンコが楽しめます。

確変中の大当たり確率が「1/145.31」に対し転落率が「1/270」なので実質65%ぐらいの継続確率となります。しかし右打ちをオール16Rで拾えるので連チャンさせさせてしまえば振り分けで泣くこともなさそうです。

通常時保留

通常保留<青<緑<赤<金
※期待値は調査中です。

花の慶次の場合は緑保留でも十分に期待できる実力を持っているので緑でも、慶次なら頑張ってくれそうな予感がします。

リーチ期待度

ストーリーリーチ

真・傾奇者リーチ=★★★★☆
憤怒の一喝=★★★★☆

今作はストーリーリーチが本機最強リーチとなります。

その他リーチ

一撃チャンス=★★★★☆
城門突破チャレンジ=★★★☆☆
一夢庵チャレンジ=★★☆☆☆
SPショートリーチ=★☆☆☆☆
SPロングリーチ=★★★☆☆
SPSPロングリーチ=★★★★☆

信頼度はまだ調査中ですので発表され次第記事を更新していきます。

5大注目演出(これが出ないと話にならない)

  1. ストーリーリーチ(憤怒の一喝・真傾奇者リーチ)
  2. キセル演出
  3. 慶次ボタン演出
  4. 戦狂ゾーン
  5. スペシャルカットイン演出

こちらの5つです。

CR真・花の慶次2の個人的な感想

率直に新基準になってからの現行機の中では一番期待ができるスペックじゃないかと思います。

ニューギンの看板キャラである花の慶次シリーズだけあって、できるだけユーザを楽しませられるようなスペックになっているところが非常に評価できます。力を入れているなというのが感じられます。

30%で通常があるとはいえど一度確変に入ってしまえば、時短落ちへの振り分けがないので自力で大当たりも重ねていけるし、今まで慶次シリーズで振り分けに泣かされてしまった!という人にはドンピシャの台だと思います。

次回はホールでの実践の模様を動画と画像で紹介します!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつも記事を読んでいただきありがとうございます!サブです!
ニートになるために全力で仕事をしています!

お仕事のご依頼もたくさんいただき本当にありがとうございます。
お仕事もプライベートの絡みもお気軽にどうぞ!

記事執筆のご依頼や、新商品新サービスなどを実際に試してブログで紹介する仕事もしています。
ぜひお気軽にご連絡ください!