リールとショックリーダーもらった!これで大物を釣り上げることができる!

サブ
ちょうどリールの糸巻きを考えてたのでありがたい。

こんにちは!サブです!
僕は釣りをちょこちょこするのですがあくまでもちょこちょこというレベルなのでそこまでうまくもありませんし、ただ海に向かってルアーを投げているだけでテンションがあがるな〜ぐらいでしか考えてません。

昨年は釣りによく行ってたのでリールに巻いてある糸が劣化してきたので「そろそろ巻き直さないといけないな〜」なんて思ってましたが、やろうと思っても「めんどくせーしやり方がわからない!」という気持ちが先行してしまってそのままになってました。

友人がリールとショックリーダーをくれた!

僕の性格を知っている友人なので全部セットになっているものをくれました。あとはロッドにこのリールを設置して仕掛けをセットしたら使えるという手軽さです。

こちらがショックリーダー

こちらはショックリーダーといってリールから出ている糸の先に結びつける糸なんですが、これをつけることによって魚がかかった時の根ズレなどでの糸切れを防止してくれる役目を担ってくれているようです。

今までこういう細かなことは一切やっていませんでしたが、せっかく大物がかかっても糸が切れてしまっては釣りあげることができませんからね。学生の頃に言われた遠足は無事帰るまで遠足だ。という概念と同じで釣りも釣り上げるまでが釣りです。

触ったらわかるええやつやん

僕は今までリールを単体で買ったことがありません。その理由はめんどくせーからですが改めてこのリールを回してみたり触ってみたりすると高機能さ加減がよくわかります。リールはスムーズに回ってくれますしカチャって倒すところはスムーズで手に馴染む感じになってます。

めっちゃ良いやつだってのが素人目にもわかります。感謝です。

今年はこれで福井県側の海や琵琶湖へ

これからはまた天候も良い感じになってくるので福井県側や琵琶湖などにも遠征に行ってみたいと思います。大物を釣り上げるのもそうですが、釣りというアクティビティをもっと純粋に楽しんでいきたいです。

改めてありがとう。そして最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

最後まで読んでいただきありがとうございます!
もし良かったら記事をツイッターやSNSでシェアお願いします!

「この題材について書いてほしい!」などがありましたらツイッターにお問い合わせください!
速攻で動画か記事にします!

記事執筆、記事寄稿などのお仕事のご依頼もぜひ!レスポンスの早さが強みです。一緒にお仕事しましょう!

これからも皆様に役立つ記事を執筆していきますので、またサイトに来てくださいね!お待ちしてます。

急ぎでの仕事のご依頼→080-6919-0502

どんな人→サブのプロフィールはこちら