在宅ワークのメリットとデメリット!家で仕事をするということはこういうことだ

サブ
向き不向きはあるだろうね。

こんにちは!サブです!

アフィリエイターは家で仕事するのが7割ぐらいです。あとはちょっとした打ち合わせや会食か取材ぐらいでほとんど家にいます。最近ではビデオ通話もできるようになったので、打ち合わせの数自体も減ってきました。

そして「家で仕事できるなんていいなー!」っとか言われることが多いですがやはりメリットもあればデメリットもあります。かれこれ2年ぐらい在宅ワークをやってますのでここでメリットデメリットを紹介しておこうとします。
これから在宅ワーカーになられる方はぜひ参考にしてみてください。

在宅ワークのデメリット

今回はデメリットからいきましょう!

圧倒的な運動不足に悩まされる

僕が一番最初に感じたのはやはり運動不足です。通勤で歩くこともありませんし重い荷物を持つわけではありませんし、家の中でPC触っているだけなので本当に運動不足になります。気を抜いたらすぐに太ってしまいます。
そして太っていると仕事ができないと思われてしまうので絶対に太りたくありません。なので結局無理やりにでもジムに行って作業的に有酸素運動をする感じになっちゃいます。

すぐに間食をしてしまったり、体のセルフマネジメントができない人が在宅ワーカーになると速攻で太るでしょう。気をつけて体を動かさないといけません。

だってお金稼いだとしても健康じゃないとそのお金使えないよ?

人とのリアルな交流が極端に減る

朝起きて仕事してご飯食べて寝る!というサイクルなので電話やメッセージのやりとりはすることがあってもリアルで人と会うことはほとんどなくなります。

あれ?最後に人と会ったのっていつだっけ?」みたいになることさえもありますし、僕の場合は友達が少ないのでその感覚がさらに加速化していきます。モンスターハンターで知らない人と狩に行くことの方が多いかもしれません(笑)

その分たまに誰かと飲みに行ったりするととても楽しかったりします。サラリーマンの頃当たり前だった「常に誰かがいる」というのは実はとても幸せなことなんですよ。

ついつい働きすぎてしまう

自分のペースでやってしまうので「キリが良いとこまで….キリがつくまで….」っとかやってるとそのまま朝になってしまっていることが多いです。何度PCを触りながら日の出を横目に見たか数知れず。

自分で言うのもなんですがかなりストイックな人間なので見えないライバルと戦いながらやり込んでしまいます。集中してるとあっという間に朝が来てしまい、当然そのまま次の日の仕事にも突入していきます。え?じゃあいつ寝るの?って感じです。

日中になれば連絡がきちゃいますし休むタイミングがよくわかりません。

完全に休みの日というのが無い

今日は「私用があるから休もう」っと決めた日でも他の人からしたら関係ありません。WEB系の仕事なので「あー、これさ、どうしたらいい?」とか「ごめん、これだけ今日中に急ぎでやってほしい!」などなど連絡がきます。

もちろん大事なお客様なのでそのままにしておくことはできないので、作業する時間を作りその作業をやっちゃいます。まあ先方は僕が休みだということは知らないので仕方ありませんが、完全に心が休まる日はありません。

結局そのまま仕事しちゃうパターンがほとんどです。これは今の僕の悩みのタネでもあるので人でも雇って解決しようかなと思ってます。

誰にも相談することができない

これはデメリットでもありメリットな部分でもあります。

全部一人でやっていますし仕事なので当然「うわ、これどうしよっかな〜」ってなることがあります。会社員の頃は相談する仲間がいたり、対処法を知っている人がいたりすることがあるので一瞬で解決することでも、基本的に自分しかいないのでどうすればいいのか調べまくって答えを導き出すという作業が必要になります。

まあでもそのおかげで臨機応変にいろんなことに対応することができるようになります。「決められてる」というのは実は人にとって楽なんです。だからこそ決められる人の価値が高まるのだと思います。

とりあえず気楽に相談できる上司や部下がいるというのは中々に良い環境なんだと実感ができますよ(笑)

近所の人からしたらニート

僕がいくら命を削って仕事をしていても近所の人からすれば「いつも家にいて遊んでるニートみたいなやつ」に見えちゃうと思います。たまに出かけるのはきっと就活だわ!っとでも思われているんでしょう(笑)

ってのは冗談ですが、家族や友人などに仕事そのものを理解してもらえないもどかしさがあります。
僕の家族や友人はしっかり理解してくれているので問題ありませんが、例えば「結婚しよう!」っとなった時に女性側の親御さんが許してくれない可能性だってあります。

結果を出してしまえば認められると思いますが、これから結婚する予定だ!という方は気をつけた方がいいかもしれません。

在宅ワークのメリット

デメリットはだいたいこんなもんです。続いて楽しいメリット部分!

時間が自由に使える!

やっぱこれは最高すぎるメリットですね。サラリーマン時代では絶対に手に入らないものですし実際に体感してみても思ってた通り最高です!
仕事の途中だけど気晴らしに掃除しよう!とか買い出しに行こう!とか、勤務時間という概念がないので自分の気持ち次第でスケジュールを組み立てていくことができます。

平日の昼間からパチンコ行くことだってできますし、旅行だって自分の好きなタイミングで行くことができます。これから子育てとかが必要になった時には奥さんの役にもたちます。子供抱っこしながら仕事できますから。

昼寝だってしていいですし、昼間からお酒を飲んだっていいわけです。

やった分だけ報酬が増える

固定給や残業というものではないのでやった分だけそのまま報酬に直で反映してきます。会社員の場合はどれだけ忙しく働いたとしてもせいぜい残業分(※内勤の場合)がつくだけだと思いますが、やったらやった分だけその月に稼げる額が増えます。

しかし反対にやらなければその分報酬は入ってきませんので、そこらへんのバランス感が大切になります。僕の場合はアフィリエイターなので自分のアフィリエイトサイトをいかにたくさん仕込むか?というのがポイントになってきます。普通の在宅ワークとはちょっと違うかもしれません。

嫌いな人と付き合わなくていい

大前提として、僕は人付き合いが苦手です。

仕事での悩みの99%は対人関係での悩みと言われています。会社という母体の中に数百人の人が働くわけですから当然自分とソリが合わない人もいれば、こっちの足を引っ張ってくる人だっています。

会社の場合はその人たちといかにうまく付き合っていくか?というスキルが求められますが、在宅ワークの場合は嫌いな人だったら避ければいいだけですし、ドライな動き方ができます。

その分自分を良くしてくれる人にはサービスでお返ししていきます。何事も持ちつ持たれつです。
とにかく会社にいたころのなんか意味のわからない人間関係の悩みというのは跡形もなく消え去ります

冠婚葬祭以外スーツを着なくなった

一日中スウェットで過ごす日も少なくありませんし、日本もグローバルの流れから「スーツじゃなくていい」という風潮がここ最近強くなりました。
なので僕は新しい取引先との打ち合わせでも頑なにカジュアルな私服でいきます。これが僕のスタンダードですけど何か?ぐらいな感じで。周り全員スーツだけど僕だけ私服なんて時もありました。

これに関しては橋下徹さんが「スーツを着るのは相手に対して媚び売ってるのと同じ」と腑に落ちる事言ってたのでそれに習った感じです。仕事の出来栄えや生産性で僕を見てください!って思ってます。

なのでここ2年スーツは一着も購入していません。もちろん綺麗な格好はしていきますよ。

ロスカットができ無駄なものに金がかからない

僕の場合は会社にしているので経費としても使えますし、本当に必要なものにしかお金がかからなくなりました。
今思うと信じられない話ですが、僕は電車通勤が嫌な人だったので会社は車で行ってました。駐車場があるわけではなく都心部の会社だったので、毎日1400円(24時間打ち止め)のコインパーキングを使い、会社に通勤するために月間約35,000円の駐車場代を払っていました。ね、アホでしょ?

在宅ワークなので当然こんなものにお金はかからないですし、その分本当に必要なものにお金をかけることができるようになりました。カメラ機材とか。

もし在宅ワークするならここからがスタート

でも在宅ワークとかどうやって仕事を持ってくるの?って思う方はこちらの記事を参考にしてください。

何度も言いますが自分のスキルは手軽に売れる時代!副業したい人や主婦の方はぜひどうぞ。

2018年3月22日

サラリーマンや主婦でもクラウドソーシング使えば普通に在宅で稼げますよ。副業したい方はぜひどうぞ。

2018年3月6日

特に主婦の方に人気ですが、自宅でPC使ってお金を稼ぐことができます。中には旦那さんより稼いでいる人も多いのでぜひ参考にしてみてください。

さあ、平日のディズニーへ遊びに出かけよう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。